趣味の海

地理・歴史・社会・経済の自由な分析とまとめ

【保存版】貧乏海外旅行/バックパックで入れたアプリ

Couchsurfing カウチサーフィン

他の人の家にタダで泊まったり、旅先の人と会ったりできるアプリ。なぜタダで泊まれるかというと、泊める側は海外の人と交流を望んでいるから。プロフ入力とかめんどいけど登録者多いし強い。

 

注意する点は、初めてすぐに進められるVerifying(いわゆるサイトからのお墨付き。お金をサイトに支払っている分信用が上がるとか)をしないこと。特に実利なく5500円クレカから引き落とされます。キャンセルできるけど面倒。

 

Airbnb エアビーエンドビー

言わずとしれた民泊アプリ。民泊=個人の部屋or家の貸し出し=泊まれる人数に制限はなく、人数によって料金は変わらない ので、そんなに高くはないけど一人旅だと損。逆に大人数だとめっちゃ得。色々クーポンがもらえたりするので、それを使うと本当に格安で泊まれる。

 

Meetup ミートアップ

何らかの興味関心を共にする人たちのグループに入って、オフ会に参加できる。全世界でオフ会は開かれている。単に友達をつくるだけの集まりから、社会問題の討論会といったものまで。Couchsurfingと併用したい

 

Tripr トリップル

旅人マッチングアプリ。相手の写真や紹介文を見て会うかどうか決められる。出会い系アプリと仕組みは同じ。android版は日本でインストールできないのでapkを探す必要がり、少し面倒。